ブライダルエステ 背中

MENU

ブライダルエステの日程決めは計画的に|ブライダルエステで背中ケア

ブライダルエステを受けるにあたり、施術する日程を決めなければなりません。

 

例えば、挙式・披露宴の半年前程度からお顔や背中など全身ケアのコースですと8〜10回前後施術を受けることになります。

 

8回コースのブライダルエステを受ける場合
直近の施術日程を決めることはできても、先々の施術日程やすべての施術日あらかじめを決めることは難しいですよね。

ブライダルエステ 背中

 

 

ですから、初回〜3回程度の施術日程だけ決め
それ以降はブライダルエステを開始してから順次決めていく…
というプランニングを行うことがあります。

 

その場合、予定がわかった段階で早めに予約を入れていかないと
人気が高い土日・祝日はすぐに埋まってしまいますし
また会社が終わった後に行こうと思う人も多いですから
平日の夕方も早い段階で予約がいっぱいになってしまいます。

 

同じような考え方で、一旦予約した日程をキャンセルする場合も注意が必要です。

 

「本番はまだ先だし、面倒だから延期しよう」「この施術日は遊ぶ約束を入れちゃったから、そっちを優先しておこう…」と
キャンセルだけして次回の日程を決めずにタカをくくっていると
希望する日に施術ができないまま当日を迎えてしまう可能性もあります。

 

ブライダルエステのプランニングは計画的に行ってくださいね。

関連ページ

背中のブライダルエステ|ブライダルエステで背中ケア
背中のケアはブライダルエステには欠かせません。では、背中のブライダルエステとはどのようなケアの内容になっているのでしょうか。サロンによって違いはありますが、大体の流れを見てみましょう。
お肌のケアはエステにおまかせ|ブライダルエステで背中ケア
お肌のケアを入念に行っている人でも、エステに一回行くと肌が変わります。お顔はもちろん、背中や二の腕も施術を受けると変わりますよ。エステは癒し効果もありますが、たった一回でも肌にきちんと効果が現れます。
ブライダルエステプランを決める際の注意点|ブライダルエステで背中ケア
ブライダルエステのプランは決して安いものではありませんしエステティシャンの技術力によって仕上がりが変わります。お顔だけでなく背中や二の腕などのケアがしたいのなら、じっくりと検討してからプランを決めましょう
見落としがちだから気をつけて!背中のケア
ブライダルエステといえばお顔のケアが中心と思われる方も多いと思います。見落としがちなのが背中。ウェディングドレスのデザインによりますが背中が大きく開いたものも多く、挙式では背中も注目されるのでしっかりとケアしておきましょう。
ブライダルエステを受ける効果|ブライダルエステで背中ケア
挙式前にはブライダルエステを受ける方が多いのですが、中には自宅でのケアでも十分!なんて思っている方もいらっしゃるかもしれません。自分では手の届かない背中などの部分のケアはプロにお任せしましょう!
ブライダルエステにかける金額について|ブライダルエステで背中ケア
皆さんはブライダルエステのご予算、どれくらいとお考えでしょうか。お顔だけなのか、それとも背中など身体のケアもするのかによって値段は変わってきます。ご予算やご希望の施術部位を考慮して受けるコースを考えましょう。